ニュース

胃がんリスク層別化検査(ABC分類)

2019年06月29日

ピロリ菌がいるかどうか気になるけど、胃カメラを受けないといけないし…。
受けようか、 どうしようか、迷っておられる方は沢山おられることと思います。

胃カメラに使用するファイバーは、以前に比べて、細く軟らかくなっています。
経鼻だとえづきなどの苦痛は軽減されていますので、是非受けていただきたいと思います。 と言っても、なかなかハードルが高いですよね。

そこで、注目されているのが、胃粘膜の萎縮(大半がピロリ菌による胃炎の進行による)の度合いを示すPG法と血清ピロリ菌抗体検査(EIA法)を組み合わせて胃がんの危険度を評価する、リスク層別化検査(ABC分類)です。血液検査で調べます。まず、これを受けてみませんか?

当院では、さらに血清ピロリ菌抗体検査(LA法)を追加して、ピロリ菌による現在の感染と既感染(偶然除菌例など)を見逃さない努力をいたしております。

自費診療で、5,500円(消費税込)となります。(2019年10月1日より増税伴い価格改訂)

なお、パリエットやタケプロンなどのPPI(プロトンポンプ阻害薬)服薬中の方はペプシノゲン値がそれらの薬剤により変化してしまうので評価 が困難であり検査はお勧めできません。

検診ですので、費用は自費です。
詳しいことは、ご来院の上でご相談下さい。

一覧に戻る

CLINIC INFO

診療時間
午前 
9:0012:00
×
午後 
4:307:00
× 3:30~
6:00
× ×

水曜午後、土曜午後、日曜、祝日

※木曜午後の診療時間は3:30~6:00まで

京都府宇治市六地蔵
ほそだ内科クリニック

〒611-0001
京都府宇治市六地蔵奈良町74-1
パデシオン六地蔵 ミッドモール2F

内科一般・消化器内科・ペプシノゲン検査・ピロリ菌検査

  • 内科一般
  • 消化器内科
  • ペプシノゲン検査
  • ピロリ菌検査

お電話でのお問い合わせはこちら
お電話での診療順番予約は受け付けておりません。

インターネット予約はこちら

このページの先頭へ